トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

Tomikaのおすすめ

アマゾンで探してみる

英語力を磨く

ハワイに行くならJCBカード

海外旅行ならExpedia.com

アフィリエイトなら

アフィリエイト・SEO対策

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハワイのギャンブル事情

ハワイの人ほどギャンブル好きなアメリカ人はいない!!と言い切れる位

ギャンブル大好きのハワイの人


ネバタ州ラスベガスのメインストリートに行くと、友達に会う機会が多々ある。

ここは何処~って言うぐらい。

それに、ハワイロコの為のレストランまである。


たいていのハワイの人たちはギャンブルで勝った金額よりも、負けた金額が多い。


ベガスから帰ってきた人たちから聴く言葉は、

カジノに預金してきた!! 
(負けたと言うよりこの方が聞こえがよい?)




で、本題に入ります。

ハワイではギャンブルを禁止されていますが、そんな中ハワイの人は色んなことでギャンブルをはじめます。


その1つの例を紹介しましょう

家を開放して、ギャンブル屋をやっている人たちがいます。

大体はカードゲームですが、クラップテーブルを置いているところもあるみたいです。

来る人たちはチェックして、セキュリティーカメラを設置したり、用心棒を頼んだり…と念には念を


そんな中、昨日AK47言うGunを持ってギャンブル場に押し入られたそうな。


それで、合計日本円で200万円程、盗まれたんだって、

でも、警察にも届ける事が出来ないので… 

今、誰がやったか血眼になって探しています。


誰も、けがをしなければいいのですが… 死んだりも…

怖~い

教訓:悪いことをしてもどこかで足がつく。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: ハワイ ヒロ ハワイ島 ギャンブル ベガス AK47
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新記事

カテゴリー

水は健康の素

プロフィール

Tomika Rockfield

Author:Tomika Rockfield
アル中の旦那は坊ちゃん育ちでわがままだけど世界一やさしい。でも、世間はそんなに軟くも無く。やっぱ、愛より金?そして間もなく12人目の孫誕生!!

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。