FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

Tomikaのおすすめ

アマゾンで探してみる

英語力を磨く

ハワイに行くならJCBカード

海外旅行ならExpedia.com

アフィリエイトなら

アフィリエイト・SEO対策

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハワイの飛行機事情

ハワイの島々間の飛行運賃は、私がハワイに来たときは片道$30程度であったのに、その8年目には え? って声が出なくなる程の料金に上がってしまった。

3倍以上の金額である。

踏んだもんだがあって、ようやく片道$100程度に収まっったと思うと…

昨年六月、アメリカ本土から一社導入して 今現在片道$39~に落ち着いているかと思うと、時々$9、$19、それどころではありません!!$1の特別セール(これは往復買わないとだめなので、結局往復$40になりますが)があるのです。

料金的な事にも負けずもっと大変なのが…

チケットの日にち、時間を変更するのに料金がかかるのです。でも、Restrictionのかかっていないチケットを買うと何時でも変更できるのですが料金が約2倍位しますね。と言う事で、いつ何時に行くかが決まってから買わないと損をするということになりますが、ぎりぎりで購入しようとするとその安いチケットはもうない!!て言うことが多々あります。

う~。昔みたいにクーポンチケットだと、今乗りたいので、開いてるよ~みたいに乗れたのに~


教訓:上手に三社の飛行機会社を使いこなそう~ 
    Hawaiian Airline, Aloha Airline, and Go Airline
    他にも、パシフィックウイング、モクレレ、アイランドエアーもあるよ~
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新記事

カテゴリー

水は健康の素

プロフィール

Tomika Rockfield

Author:Tomika Rockfield
アル中の旦那は坊ちゃん育ちでわがままだけど世界一やさしい。でも、世間はそんなに軟くも無く。やっぱ、愛より金?そして間もなく12人目の孫誕生!!

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。